未分類

特別養護老人ホームってどんなところ?

求人を見てみたら「特別養護老人ホーム」という種類の施設だった。でも、特別養護老人ホームってなに、、、?

と、疑問を抱いたことはありませんか?はい。私も入職前にその疑問を抱きました。

特別養護老人ホームは介護業界では「特養(とくよう)」と呼ばれています。

特養とはどんな施設なのでしょうか?ポイントをまとめてみました。

特別養護老人ホームのポイント

・要介護度3~5の方が入居している

・社会福祉法人が運営していることが多く、福利厚生が充実している

女性の口コミ
女性の口コミ
要介護度3~5ってどんな方々なんだろう・・・?

いざ特養で働く、となるとそんな不安がありますよね。

要介護度3~5とはいえ、その様相は様々です。

寝たきりで会話もままならない方もいれば、元気にピンピン歩いている人もいます。

かと思えば、認知症がかなり進行していて会話がまったく成り立たない方もいれば、認知症状がほぼなく、近所のおじいさんおばあさんのように普通に会話ができる方もいらっしゃいます。

要介護度が高いからといってそんなに身構えることはないですよ♪そんな入居者の方々のそれぞれの自立を手助けができるようなケアを心がければ介護の仕事もやりがいがぐんとアップします♪